あおいの切迫日記

切迫妊婦の妊娠・育児記録

切迫入院日記5

f:id:kart06650:20170726221836j:plain

f:id:kart06650:20170726221643j:plain

*3年ほど前のお話になります。

当時の記憶を出来る限り思い出して書いていきたいとおもいます。

病院の治療などは実際と多少の異なる場合があるかもしれません。

(うろ覚え部分があり)その場合はご容赦ください。

 

                                      

 

 入院して数日経つと、次第に腰の痛みが酷くなってきました。

寝返りをして、体勢を変えても痛くなり頻繁に

寝返りをうたなければ耐えられなくなっていました。

とりあえず、夫にお願いして家から抱き枕を持ってきてもらい

その場をしのいでおりました。

そんなある日、入院診療計画書を貰いました。

今後の治療方針や入院予定などが書かれていました。

内容的には詳しくは覚えていませんが、

「切迫流産により1週間ほど様子みていく」みたいなことが

書かれていたと思います。

私が驚いたのが、当たり前の事なんですが、

入院したのは21週になったばかりで、まだ切迫流産だったところです。

まだ切迫早産でもない。

これから先がまったく見えず、

ただ漠然とした不安と恐怖でいっぱいでした。

ついこの間まで切迫流産・切迫早産もよく分かっていなかった

自分がその当事者になっていて、知らない事が

どんどん出てきて、そのたびに、携帯で検索しては

不安になったり、心配し落ち込んだり、

他の同じ切迫妊婦さんのブログを読んで、

自分も頑張ろうと思えたりもしました。

 

このブログを書こうと思ったきっかけは、

今、入院している切迫妊婦さんにちょっとでも参考になって

貰えたらうれしい。

長い入院生活のちょっとした暇つぶしに見てもらえたら

うれしいな。という気持ちからでした。